登山愛好家に認められるキャラバンの登山靴!特長とおすすめモデルを紹介します

キャラバン(caravan)の登山靴が多くの登山愛好家に支持されている理由はどこにあるのでしょうか。
キャラバンの登山靴の特長を一つ一つ見ていきながら、シューズの選び方やフィッティングの仕方、メンテナンスなどについてもわかりやすくご紹介していきます。
そして今回は、登山入門者や初心者に向けたモデルから、中・上級者におすすめしたいハイスペックモデルまで、厳選してお届けします。

登山靴の老舗メーカー「キャラバン」

キャラバン(caravan)は60年以上続く日本の老舗登山靴メーカーです。1954年、日本山岳会隊のマナスル登頂のアプローチシューズとして開発されたことからスタートしました。創業以来、登山靴に限らず、クライミングやスキーアイテムなど山に関する幅広い商品を手掛けています。

キャラバンの登山靴の評判が良い理由

キャラバンの登山靴が高い評価を得ているのは、日本人の足型に合わせた木型を使用して、「軽くて、履きやすくて、歩きやすい」靴づくりを行っている点にあります。

長年の歴史に裏打ちされた、日本の老舗メーカーとしてのこだわりやノウハウ、テクノロジーが詰まったキャラバンの登山靴は、機能的で足に優しい設計になっているため登山初心者でも履きやすく、さらにコストパフォーマンスに優れているという点でも人気を集めています。

キャラバンのテクノロジーとは

キャラバンの登山靴には、不整地を長時間歩くために必要な適度な剛性を確保しながら、柔らかな履き心地と歩きやすさを実現するために考えられたテクノロジーが多数採用されています。

それらのテクノロジーは、岩稜帯や木の根などの硬い物に当たったときにつま先部分を保護するトゥガードや、アキレス腱部分を浅くカットして歩行時の足の動きを妨げない履き口、着地時の衝撃を吸収するソールのこだわり、靴内環境を快適に保つ防水透湿素材などに活かされています。

靴の修理も可能なので長く使える

履き心地が良く、自分の足に合った歩きやすい登山靴は、安全に登山を楽しむための頼もしい相棒のようなものです。

そんな愛着のある靴を長く大切に履くためには、靴を修理に出すという選択があります。

キャラバンには自社内にリペアルームがあり、アフターサービスにも力を入れています。

靴の状態を見たうえで可能な限り対応してくれますから、靴が痛んできたなと感じたときは、修理の相談をしてみてはいかがでしょうか。大切な登山靴の寿命を延ばすことにつながります。

登山靴の選び方とフィッティングのポイント

使うシーンや道の形状で選ぶ

最適な登山靴を選ぶために、まずは登山の目的を具体的に思い浮かべてみましょう。
ハイキングなのか縦走なのか、整備された道なのか悪路なのかによっても選ぶ靴は変わってきます。
特に大きく違うのが「ソールの硬さ」と「カット(履き口)の高さ」です。
ソールの硬さには3種類あり、カットの高さにもローカット、ミドルカット、ハイカットの3種類があります。
その中から、登山の目的に合った靴を選んでみましょう。

ソールの硬さの違い

柔らかい中間硬い
スニーカーのようによく曲がり、歩きやすい適度に曲がり、歩きやすいソールは曲がらないが、小さな場所にも乗りやすい
ハイキング
里山歩き
キャンプ・野外イベント
日帰り登山
低山歩き
富士登山
重い荷物を背負った登山
縦走
北アルプスなどの岩稜帯歩き

カットの高さの違い

ローカットミドルカットハイカット
くるぶしよりも下でカットされているため 足首が動きやすく、歩きやすいくるぶしが隠れるくらいの適度な足首のホールドと、歩きやすさを両立足首が覆われてしっかりサポートされているため、不整地が歩きやすい
整備された道向け
ハイキングコース
里山歩き
日帰り登山
整備された登山道
低山歩き
富士登山
重い荷物を背負った登山
縦走
北アルプスなどの岩稜帯歩き

キャラバンの登山靴には、「キャラバン(C)」と「グランドキング(GK)」の2つのシリーズがあります。
富士登山は登山道が整備されて比較的歩きやすいのでCシリーズが向いていますが、北アルプスなどの岩稜帯を歩くにはGKシリーズがおすすめです。

登山靴のサイズとフィッティング

登山靴のサイズは、普段履いている靴よりも少し大きめのものを選ぶようにしましょう。
大きすぎると靴擦れの原因になり、小さすぎるとつま先に負担がかかって足を痛める原因になります。
つま先をきっちりと靴の先に詰めた状態で、かかとに人差し指が1本入るくらいの余裕がある登山靴がベストサイズです。
足の大きさには左右差があることも多いので、必ず両足履いてみることをおすすめします。

そして登山用のソックスを履くことも大切なポイントです。厚手でクッション性があるため、さらにフィット感を高めてくれます。

ヒマラヤおすすめのキャラバンシューズ

キャラバンの数ある登山靴の中から、おすすめのシューズを紹介します。登山入門者が使いやすいものから上級者向けまで幅広くピックアップしました。

ファーストトレッキングにおすすめ!メンズ ハイカット C1-02S GTX0010106440

履きやすさを追求したキャラバンシューズの代表的な一足です。サイズは、25.0~27.5㎝。
履き口まわりは柔らかく足首を優しくホールドし、指先にはゆとりを持たせています。
さらに、アキレス腱の部分を浅めにカットしてあるので足首を動かしやすく、初めて登山靴を購入する入門者でも違和感なく快適に履けるように設計されています。

低山ハイキングから富士登山、尾瀬や屋久島でのトレッキングなどにも向いている万能型の登山靴として、リピーターも多い人気モデルです。

ファーストトレッキングにおすすめ!メンズ ハイカット C1-02S GTX0010106440
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

キャラバン ( Caravan ) トレッキングシューズ ゴアテックス ハイカット C4-03 GTX 0010403 778 グレープ

女性ユーザーの声を反映し、「C1­­_02S」とは異なる履き心地を実現したレディースモデルです。ウェアとのカラーコーディネートが楽しめるよう、別色シューレースが付いています。
履き口にはソフトなメッシュポリエステル生地を使い、裏生地やクッション材にもこだわり、繊細な女性の足に優しい柔らかい履き心地を追求しました。
木型はレディースモデル用に開発された「スリムシェイプ」を使用し、フィット感を高めています。

低山ハイキングから富士登山、尾瀬や屋久島でのトレッキングまで幅広く活躍するシューズです。

キャラバン ( Caravan ) トレッキングシューズ ゴアテックス ハイカット C4-03 GTX 0010403 778 グレープ
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

セカンド・トレッキングシューズに!メンズ ハイカット GK8X GTX0011899 192

「キャラバン(C)」シリーズは、日帰りの比較的軽めの登山向けのラインナップですが、「グランドキング(GK)」シリーズは、剛性の高いハードフレームを採用することにより、山岳部やワンダーフォーゲル部、夏山縦走登山、日本アルプスなどに挑戦するためのハイスペックラインです。

GKシリーズの中でも、最もコストパフォーマンスに優れたモデルを紹介します。サイズは、25.0~29.0㎝。軽アイゼン装着可能。
日本人の足型に合うように開発された立体成型ヒールカップにより、かかと部分のホールド感をアップし、甲からつま先の高さを抑えたウェッジトゥ設計により、ホールド感を高めています。
ソフトな履き心地なのでステップアップをめざすセカンドシューズにもおすすめです。

セカンド・トレッキングシューズに!メンズ ハイカット GK8X GTX0011899 192
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

メンテナンスも忘れずに!登山靴のお手入れ方法

登山靴を長持ちさせるためには、使用後にきちんとメンテナンスすることが大切です。シューズの傷み具合なども確認しながら、お手入れしていきましょう。

1.ブラシで汚れを落とす

使用後は靴ひもを外し、インソールを取り出します。シューズブラシでアッパーや靴底の汚れを落とし、汚れがひどい場合は水を絞った布やスポンジなどで汚れを落としましょう。専用クリーナーを使用すると、皮革パーツの油分を保ったまま汚れを落とすことができます。

2.撥水・保革を行う

撥水剤を用意して、15㎝くらいの距離からシューズ全体に均一に吹きかけます。スプレーを吹きかける際は必ず屋外で行いましょう。履き口に新聞紙などを詰めておくと、靴の内部に吹きかかるのを防止することができます。
さらにレザー部分には、ワックスを薄く塗布しておくとひび割れしにくくなります。

3.充分に乾かす

直射日光を避け、風通しの良いところで充分に乾かします。外しておいた靴ひもとインソールも汚れを落として乾かしてからシューズに戻しましょう。

4.消臭・防臭を行い保管する

消臭・防臭効果のあるスプレーなどを靴の内部に塗布し、完全に乾かしてから、型くずれしないようにシューキーパーや新聞紙を詰めます。直射日光や高温多湿を避け、風通しの良い場所で保管しましょう。

まとめ

日本の老舗登山靴メーカーのキャラバンは、長年の研究によるノウハウとテクノロジーが詰まった、「軽くて、履きやすくて、歩きやすい」靴づくりを追求しています。商品ラインナップには、「キャラバン(C)」と「グランドキング(GK)」の2つのシリーズがあるため、靴を選ぶ際に迷ってしまいそうですが、登山の目的や経験などによって選ぶ靴ははっきり分かれます。今回取り上げたCシリーズは、ファーストトレッキングに最適な大人気モデルと、女性ユーザーの声を反映して開発したレディースモデルです。そしてGKシリーズは、ステップアップをめざす方におすすめしたいセカンド・トレッキングシューズをご紹介しました。信頼のおけるキャラバンのシューズで、山歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

キャラバン登山靴の商品一覧はこちら

関連記事