水着の上着?ラッシュガード着用の意味、おすすめの選び方とQ&A

日本でも、海水浴やプールなどでラッシュガードを着る人が増えてきました。

「ラッシュガードで体型を隠したい」「日焼け防止をしたい」など、ラッシュガード着用の動機はさまざまです。

また、最近は、釣りやウォーキング、テニス、街歩きなど、マリンスポーツ以外の場でラッシュガードを活用する人もいます。

ここでは、ラッシュガードとはどのようなもので、いつ着用するものなのか、また、ラッシュガードの種類や選ぶときのポイント、おすすめの商品などについて、詳しくご紹介します。

ラッシュガードって何?速乾性と伸縮性がありUVカットが期待できる上着

ラッシュガードは、近年認知度が高まっているスポーツウェアです。しかし、「どんなシーンで使うのか分からない」という方もいるのではないでしょうか。ここでは、ラッシュガードがどのようなものなのか、詳しくご紹介します。

ラッシュガードとは?元はサーファーの体をケガから守るための上着

ラッシュガードとは、もともとはサーファーがサーフィンの際にケガなどから体を守るために着ていた上着のことを指します。

ラッシュは、サーフィン用語で「擦り傷」という意味です。

「擦り傷から体を守る」ということで、この名称が名づけられました。また、擦り傷から守る以外にも目的があります。

一般的に、サーフィンではウェットスーツを着用して楽しみますが、ウェットスーツを着るのが苦手という方や、ウェットスーツの素材のせいで肌がかぶれてしまうという方も珍しくありませんでした。

ラッシュガードは、ポリウレタンやポリエステルといった薄手の素材です。インナーとして使うこともできるため、ラッシュガードを着用することで、肌の摩擦が減って着用しやすく、かぶれにくいということで、評判になっていったのです。

また、伸縮性や速乾性が高く、UVカット機能があるなど、ラッシュガードはウェアとしての機能性も高いことから、最近ではサーフィン以外での使い道も注目を浴びています。

体型隠しや日焼け防止に役立つ?ラッシュガードの使い道

サーフィン以外のラッシュガードの用途として、体型隠しや日焼け防止などが挙げられています。

プールや海に行くときに一番気がかりなのが、「体型」という方も多いでしょう。女性も男性も、水着姿を見られたくないからプールや海へはあまり行きたくないという方も少なくありません。

ラッシュガードを着ることによって、二の腕やおなか周りなど、体型の気になる部分を隠すことができます。着用したまま泳げるタイプのものを選べば、自分の体型をうまくカバーでき、海やプールに気軽に行くことができるようになるでしょう。

また、最近では日焼け防止効果を期待してラッシュガードを着る方も増えています。ラッシュガードは、薄手でさらりとした生地なので、暖かい時期でも比較的手軽に着用することができます。

直射日光から肌を守るので、スポーツ観戦や野外フェス、ウォーキングなどで、日焼けによる症状を軽減させることもできるでしょう。もちろん、ラッシュガードだけで、100%日焼けをカバーできるものではないため、適切な日焼け対策をした上で、外出するようにしましょう。

ラッシュガードの種類は?半袖、長袖、トレンカタイプなどの特徴と選び方

ひとくちにラッシュガードといっても、いくつかの種類があります。ここでは、ラッシュガードの種類やそれぞれの特徴、そして選び方などについて、詳しくご紹介します。

どんなタイプがある?ラッシュガードの種類

現在、さまざまなタイプのラッシュガードが販売されています。以下に、代表的なタイプをご紹介します。
自分の用途に合わせたものを選ぶようにしましょう。

プルオーバータイプ(半袖・長袖)

水の中に入っても大丈夫なように、体のラインにぴったりフィットするタイプです。泳ぎたい場合やウェットスーツのインナーとして着用したい場合に選びます。

パーカータイプ(ラッシュパーカー)          

ゆったりと着られるラッシュガードです。体型カバーや日焼け対策など、泳ぐことを目的としない方に向いています。フードをかぶることで、首や耳の後ろなどの日焼け防止効果も期待できます。

ジップアップタイプ

フードのないファスナータイプのラッシュガードです。着脱しやすく、使い勝手がいいため、用途によってピッタリサイズ、あるいはゆったりサイズを選択するといいでしょう。

パンツタイプ(レギンス・トレンカ)

下半身の日焼け防止やケガ予防として着用するラッシュガードです。プルオーバータイプ同様に、ウェットスーツのインナーとしても利用できます。

マリンスポーツ以外のシーンでも、ラッシュガードを着用する人が増え、さまざまなタイプのラッシュガードがあることが分かりました。上記でご紹介したタイプの中には、水陸両用とあえてうたっているものもあります。そのほか、一見すると、普通のTシャツのような見た目のもの、ラッシュガード素材を使ったグローブ、裏起毛タイプのラッシュガードなどもあります。

ラッシュガードを選ぶポイントは?紫外線カット機能や保温性などに注目

自分にピッタリのラッシュガードを選びたいのであれば、どのようなシーンでラッシュガードを着用したいのか、使用目的をはっきりさせるようにしましょう。

紫外線から身を守りたい

紫外線から身を守りたいのであれば、紫外線カット機能の表示であるUPFに着目しましょう。UPFとはUltraViolet Protection Factor(紫外線保護指数)の略称であり、繊維製品などでよく使われる数値です。数字が大きければ大きいほど保護能力が高いとされており、最大でUPF50+があります。

保温性の高いものがいい

冬場の海に入るのであれば、ドライスーツのインナーとして裏起毛タイプのラッシュガードを選択しましょう。ほかのラッシュガードと比較するとかなり保温性が高くなっています。

ウェットスーツのインナーにしたい

ウェットスーツのインナーにするときは体にフィットしたものを選ぶようにしましょう。ファスナーがないタイプのほうが、着用時に違和感がないので快適に過ごせます。

マリンスポーツ以外の運動で利用したい

運動することを第一にするなら、フードやポケットなどのない動きやすいものを選びましょう。

ラッシュガードに関するQ&A

ここでは、ラッシュガードを購入するにあたって、よく思い浮かぶ疑問点について、お答えします。

マリンスポーツ以外にも使える?ラッシュガードが使えるシーン

ラッシュガードというと、「海辺やプールのアクティビティやスポーツでしか使うことがないのでは?」と考える方も多いのではないでしょうか。しかし、必ずしも水辺で使用する必要はないのです。

ラッシュガードは、釣りやキャンプ、登山やバーベキューといったアウトドアアクティビティやランニング、サイクリングやテニス、ゴルフなどのスポーツでも活用することができます。

直射日光から体を守ってくれますし、濡れたり汗をかいたりしてもすぐに乾くので快適です。そのほかにも、野外フェスやガーデニングなど、さまざまな用途でラッシュガードを活用することができるでしょう。

水着の上に着る?ラッシュガードの着方

最近は、ラッシュガードを水着の上から羽織るという着方も多い傾向です。もちろん、海やプールに入らないのであれば、普通のTシャツでも構いませんが、濡れることを想定するのであれば速乾性のあるラッシュガードがおすすめです。

例えば、男性であれば上半身裸の上にラッシュガードというケースが多いでしょう。女性で、日焼け予防としてトレンカなどの下半身用のラッシュガードを着用する場合は、その下にスイム用のインナーショーツを合わせると濡れても透けることはありません。

その他:ラッシュガードに関するQ&A

その他にも、よくあるラッシュガードに関する疑問をQ&A方式でご紹介します。

Q.ラッシュガードは街歩きに使えるの?

A.ラッシュガードは、デザインが凝っているものも少なくありません。水辺や水遊びでなくても、紫外線が気になる季節には手軽に着られるアウターとして、街歩きでも十分使えるでしょう。

Q.マリンスポーツやプールが楽しめる海外旅行で必要なラッシュガードの枚数は?

A.ラッシュガードは、速乾性に優れているのでしっかり干しておけば翌日にも間に合うことが多い傾向です。しかし、海外旅行などではプールや海だけでなく、ゴルフやショッピング、山歩きなどさまざまな活用シーンが考えられます。プルオーバータイプとパーカータイプなど、デザインやタイプの違うラッシュガードが計2~3枚あると安心でしょう。

Q.子どもが着てもおかしくないラッシュガードは?

A.子ども用のラッシュガードもいろいろなデザインのものがあります。ただし、学校の授業などでは、使用する水着について指定されていることが多いので、それに則したものを選びましょう。子ども用は、フードがついていないタイプで、無地のものや派手過ぎないものであることが多くなっています。

人気のラッシュガードは?スポーツショップが選ぶおすすめ商品

ここからは、メンズ・レディース・キッズ別に、ヒマラヤがおすすめするラッシュガードをご紹介します。

メンズのラッシュガード

ナイキ(NIKE) ラッシュガード 長袖 ロングスリーブ 2982916

全面にNIKEロゴのエンボス加工を施したロングスリーブラッシュガード。
紫外線から肌を守るUPF50+の生地を採用しています。

ナイキ(NIKE) ラッシュガード 長袖 ロングスリーブ 2982916
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

ナイキ(NIKE) ラッシュガード 半袖 ショートスリーブ 2982918

半袖タイプで吸水速乾性のある生地を採用したラッシュガードです。ゆったりした設計でTシャツのように着用いただけます。紫外線対策としてもおすすめです。( UPF50+ )

ナイキ(NIKE) ラッシュガード 半袖 ショートスリーブ 2982918
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

オークリー(OAKLEY) ラッシュガード 長袖 RASH HOODY 10.0 FOA400851 

吸汗速乾とストレッチ性に優れた素材を採用したラッシュフルジップフーディー。ポケット袋は砂や水の溜まりを防ぐメッシュ素材を採用。

オークリー(OAKLEY) ラッシュガード 長袖 RASH HOODY 10.0 FOA400851
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

オーシャンパシフィック(Ocean Pacific) ラッシュガード 長袖 519472

長袖のジップタイプのラッシュガードです。シンプルなロゴがアクセントで紫外線も防止します。(UPF50+)

オーシャンパシフィック(Ocean Pacific) ラッシュガード 長袖 519472
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

クイックシルバー(QUIKSILVER) ラッシュガード 半袖 ALL TIME SR REGULAR FIT QLY201071 

プルオーバータイプで着脱がイージーな半袖ラッシュガードです。ブランドアイコン×ロゴプリントが、QUIKSILVERらしさをしっかりアピールするポイントになっています。2WAYストレッチ素材の高い伸縮性が、アクティブシーンでの激しい動きをしっかりサポート。強力UVカット機能付きで日焼け対策も万全です。

クイックシルバー(QUIKSILVER) ラッシュガード 半袖 ALL TIME SR REGULAR FIT QLY201071
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

ラスティ(RUSTY) ラッシュガード 長袖 919460

ゆったりと着られるパーカータイプのラッシュガードです。サイズはM・L・XL の3種類。ブロックジャガード織り素材なので、さらっと着こなすことができます。

ラスティ(RUSTY) ラッシュガード 長袖 919460
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

レディースのラッシュガード

ロキシー(ROXY) 長袖 ラッシュ パーカー UVカット RASHIE PARKA RLY205023

胸元とバックウエストに配したロゴがアクセントのジップパーカーです。日射し対策に有効なUVカット機能を備えています。ロングスリーブの袖口はサムホール付きでカバー力も抜群。カラーステッチを活かしたスポーティなルックスも魅力のひとつです。

ロキシー(ROXY) 長袖 ラッシュ パーカー UVカット RASHIE PARKA RLY205023
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

フィラ(FILA) 長袖 胸ロゴラッシュガード 319236

胸にFILAのロゴプリントが入ったフルジップのラッシュガードです。2way方向に良く伸びる速乾素材で襟元の日焼けを防ぎます。袖口には指穴が付いており、屋外だけじゃなくインドアスポーツ、プールでも活躍します。

フィラ(FILA) 長袖 胸ロゴラッシュガード 319236
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

ビジョンピークス(VISIONPEAKS) 長袖 ラッシュパーカー 水陸両用 VP470106I04

ジップタイプの長袖ラッシュパーカーです。UV CUT UPF50+/UPF50をクリアしている商品です。紫外線遮蔽率95%以上ですので、ビーチスポーツ、屋外でのスポーツを行う方に特にお勧めです。

ビジョンピークス(VISIONPEAKS) 長袖  ラッシュパーカー 水陸両用 VP470106I04
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

ビジョンピークス ( VISIONPEAKS ) トレンカ スイムトレンカ VP470103G02

下半身用のラッシュガードです。サイズはS・M・L・Oの4種類。ベーシックなブラックカラーなので、どのような水着やラッシュガードとも合わせることができるでしょう。

ビジョンピークス ( VISIONPEAKS ) トレンカ スイムトレンカ VP470103G02
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

ロキシー(ROXY) ラッシュレギンス 速乾 UVカット PEARL DIVE RLY205092

速乾性に優れたクイックドライ素材で仕立てたフルレングスレギンスです。UVカット機能を備えているので、紫外線対策もばっちり。ワークアウトはもちろん、アウトドアアクティビティなどにもおすすめの1本です。

ロキシー(ROXY) ラッシュレギンス 速乾 UVカット PEARL DIVE RLY205092
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

キッズのラッシュガード

ビジョンピークス ( VISIONPEAKS ) 長袖 ラッシュパーカー 水陸両用 VP470107I03

水陸両用のラッシュパーカーです。紫外線遮蔽率95%以上ですので、ビーチスポーツ、屋外でのスポーツを行う方に特にお勧めです。

ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

ナイキ(NIKE) ラッシュガード 長袖 L/S 1981815

長袖タイプのジュニア用ラッシュガードです。サイズは140・150・160・170cmの4種類。UPF50+で紫外線からしっかり守ってくれます。吸水速乾生地、撥水生地で構成されているので、乾きやすく体が冷えにくいでしょう。

ナイキ(NIKE) ラッシュガード 長袖 L/S 1981815
ヒマラヤオンラインでこの商品を見る

まとめ

ラッシュガードは、もともとサーフィン用のウェアでしたが、伸縮性や速乾性が高く、UVカット機能があるなど、ウェアとしての機能性も高いことから、サーフィン以外での用途も増えてきました。ピッタリサイズのデザインだけでなく、ゆったり着るパーカータイプのデザインも増え、体型を隠したい、水辺で紫外線から体を守りたいなどの目的で、プールや海で着用する人も多い傾向です。さらに、速乾性ということも相まって、釣りや登山、野外フェスなどさまざまなシーンで活用できるようになっています。

ファッション性が高いものが多いため、普段使いとしてもおすすめです。ぜひご紹介したポイントを参考にして、自分にピッタリ合うラッシュガードを探してみてください。

ヒマラヤオンラインでラッシュガード一覧を見る

関連記事